GEMFOREXは元々EA(FXの自動売買ソフト)の開発をしていた企業であり、2010年に設立した実績ある海外FX業者です。
海外だけではなく、日本でも多くのトレーダーがGEMFOREXを利用しています。

とはいえ初めてGEMFOREXの名前を聞いた方にとっては、詐欺業者ではないかどうか、評判の良いFX業者かどうかが気になりますよね。

GEMFOREXのメリットは下記の5つ。

メリット
  1. レバレッジが1000倍と十分に高い
  2. EA・ミラートレードなど自動売買が充実している
  3. ドル円がロング・ショート共にプラススワップかつ両建て可能
  4. ボーナスキャンペーンが非常に充実している
  5. 日本語に対応しているの使いやすい

一方でデメリットは下記の4つです。

デメリット
  1. 通貨ペアや取扱商品がそれほど多くない
  2. 透明性の低いDD方式を採用している
  3. スキャルピングや大口取引にやや厳しい
  4. 約定が滑りやすいという声が多い

そしてGEMFOREXの要点をまとめると、

  • 信頼性が高く、ボーナスも豊富であるため、初心者にとって利用しやすい海外FX業者である
  • マイナーな商品が少なく、約定が滑りやすいため、上級者にとっては機能面で不十分である
となります。

ここから先は、GEMFOREXのメリットやデメリット・信頼性・ボーナス・トレードスペックを詳しく見ていきます。

最後まで読めば、GEMFOREXの詳細な情報を押さえた上で、トレードに利用すべきかどうかが判断できるようになるでしょう。

目次
  1. GEMFOREXのメリット面5つ
  2. GEMFOREXのデメリット面4つ
  3. GEMFOREXの信頼性・安全性
  4. GEMFOREXのボーナス・キャンペーン
  5. GEMFOREXのトレードスペック
  6. まとめ

GEMFOREXのメリット面5つ

GEMFOREXのメリットは下記の5つです。

メリット
  1. レバレッジが1000倍と十分に高い
  2. EA・ミラートレードなど自動売買が充実している
  3. ドル円がロング・ショート共にプラススワップかつ両建て可能
  4. ボーナスキャンペーンが非常に充実している
  5. 日本語に対応しているの使いやすい
特にドル円のロング・ショートポジションでプラススワップを得られる点は、他のFX業者には見られない強みとなります。
それぞれ詳しくメリットを見ていきましょう。

レバレッジが1000倍と十分に高い

GEMFOREXのレバレッジは最大で1000倍と高いメリットがあります。
レバレッジ1000倍であれば、国内のFX業者を利用する時よりも必要証拠金が少なくなるでしょう。
例えば100万円分のトレードをする場合、レバレッジ25倍であれば必要証拠金は4万円ですが、レバレッジ1000倍であれば1000円で済みます。

なお、他の海外FX業者のレバレッジは、

  • XM 888倍
  • Axiory400倍
  • TitanFX 500倍

となっており、GEMFOREXのレバレッジが高めであると分かります。
ただし口座残高が200万円以上になると、レバレッジ倍率は1000倍から500倍に下がる点にご注意ください。

加えてGEMFOREXは「レバレッジ5000倍口座」も用意しています。
より少ない証拠金で大きな通貨数をトレードしたい方に向いています。

EA・ミラートレードなど自動売買が充実している

GEMFOREXは自動売買が充実しており、無料でEA・ミラートレードが使い放題です。
EAとは、一定のロジックに従って売買を繰り返すソフトであり、主にFXトレードのプラットフォームである「MT4」に導入して使用します。
EAは有料・無料のデータも含めて種類が多めですが、MT4への導入までに手間がかかる上に、VPS(仮想専用サーバー)を使わないと利用しにくいといった弱点もあります。

一方でミラートレードとは、プロのトレーダーと同じ手法でトレードできるシステムです。
MT4やVPSが不要である強みがあるのに対して、EAのようにカスタマイズ性に乏しい弱点があります。

GEMFOREXでは数多くのEAとミラートレードが使い放題であり、ウェブサイト上で、

  • 人気EA、ミラートレードダウンロードランキング
  • EA、ミラートレードの成績ランキング
  • 新着のEA、ミラートレードのラインナップ

が公開されています。

それでは、なぜGEMFOREXでEAとミラートレードが無料で使えるのでしょうか。
元々GEMFOREXの運営会社である「GEM-TRADE」は、EAの開発・提供をしている会社であるため、FX取引所GEMFOREXでは、運営会社の用意するEA・ミラートレードが使い放題なのです。

EA販売会社の中では一部のEAを有料で販売しているため、FX業者が無料で自動売買ソフトを配布しているのは、大きな強みとなります。
他の海外FX業者の場合、無料でソフトを提供しているところもありますが、利用するために条件があったり、種類が少なかったりするため、GEMFOREXよりは利用しにくいと言えるでしょう。

ドル円がロング・ショート共にプラススワップかつ両建て可能

GEMFOREXではドル円の通貨ペアにおいて、ロング・ショートポジションのどちらを保有してもスワップポイントを獲得できます。

他のFX業者の場合、ドル円のショートポジションを持てばマイナススワップが発生しますので、ショートでプラススワップとなるのはGEMFOREXの大きな特徴です。
例えば2022年5月13日におけるドル円のスワップポイントは、

  • ロング:約21円
  • ショート:約28円

※1ロット保有した場合
であり、ショートポジションの方が高い数値でした。

加えてGEMFOREXでは同一口座内での両建てが可能であり、両建てを活用した稼ぎ方もあります。
具体的な方法は、1つの口座でドル円のロングポジション・ショートポジションを同じタイミング、同じロット数で保有するだけです。
両建てしている状態では証拠金維持率が変動しないため、どれほどドル円が値動きしてもロスカットになるリスクは低く、安全かつ効率的にスワップポイントを稼げます。

ただしスワップポイントだけの出金はできない点にご注意ください。
スワップポイント分を出金するにはポジションを処分しなくてはなりません。
もし両建てしたタイミングから大きくレートが動いていれば、片方のポジションでは含み益を出している一方で、もう片方のポジションでは含み損が発生しているはずですので、ポジションの処分が困難になります。

このように両建ては難易度が高いトレード手法ですので、スワップポイント狙いで両建てする場合は注意してトレードしましょう。

ボーナスキャンペーンが非常に充実している

GEMFOREXは豊富なボーナスキャンペーンを実施しています。
実施しているボーナスは下記の通りです。

  • 口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス
  • ジャックポットボーナス
  • 200%入金ボーナス
  • 3万円口座開設ボーナス
  • お友達紹介キャンペーン
  • お誕生日プレゼントキャンペーン
  • 他社から乗り換えキャンペーン

中でも口座開設ボーナスとジャックポットボーナスは毎日実施しており、口座開設ボーナスでは1~2万円をもらうことができ、自分の資金を入金せずにトレードを開始できます。

他の海外FX業者でもボーナスは実施されていますが、その中でもGEMFOREXは充実しています。
XMで実施しているボーナスは、

  • 口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス
  • トレードごとに貯まるポイントプログラム

であり、口座開設時にもらえるボーナスは5000円。

そしてAxioryでは常時行われているボーナスキャンペーンはなく、過去に年始に100%入金ボーナス(上限2万円)が実施されていました。

他社と比べても、GEMFOREXのボーナスキャンペーンが豊富であると分かります。

日本語に対応しているので使いやすい

GEMFOREXは日本語に対応している強みがあります。
ウェブサイトは日本語で表記されており、ブラウザ上でのトレードも日本語で可能です。
加えてGEMFOREXには日本人スタッフがいるため、日本語で直接問い合わせもできます。
そのため英語が苦手な方でも、安心してGEMFOREXを利用できるでしょう。

GEMFOREXの日本語サポートが充実している理由は、設立時から役員の多くが日本人であったためです。
現在の経営陣も5人中4人が日本人であり、日本に対して充実したサービス・サポートを実現しています。

他の海外FX業者でも日本語対応しているところは多く存在しますが、問い合わせ時に日本語が使用できる業者や、役員に日本人が居る業者は多くありません。

総合すると初心者には非常にオススメできる海外FX業者

ここまでGEMFOREXのメリットを見てきました。
総合すると、GEMFOREXは初心者におすすめできる海外FX業者となります。

特にレバレッジが1000倍であり、トレードに必要な証拠金が少なくて済む点や、ボーナスキャンペーンが豊富である点、そして日本語サポートが充実している点は初心者にとって安心できる要素でしょう。

初めて海外FXをする方でも、GEMFOREXなら数多くあるボーナスでボーナスクレジットを獲得できますし、ハイレバレッジを活用して少ない資金でトレードを開始できます。

さらにGEMFOREXは役員が日本人であり、日本人スタッフと電話で問い合わせも可能ですので、英語に苦手意識のある方でも気軽にサポートを受けられます。

このようにGEMFOREXは海外FX初心者のトレーダーにおすすめです。

GEMFOREXのデメリット面4つ

GEMFOREXのメリットを確認したところで、次はデメリットも押さえておきましょう。
デメリットは下記の4つ。

デメリット
  1. 通貨ペアや取扱商品がそれほど多くない
  2. 透明性の低いDD方式を採用している
  3. スキャルピングや大口取引にやや厳しい
  4. 約定が滑りやすいという声が多い
特に注意すべきは、スキャルピングや大口取引がしにくい点と、約定が滑るケースがある点でしょう。
それぞれのデメリットを詳しく見ていきます。

通貨ペアや取扱商品がそれほど多くない

GEMFOREXでトレードできる通貨ペア数は標準的であり、多い方ではありません。
トレードできる通貨ペア・商品は、

  • Forex:45通貨ペア
  • インデックス:4種類
  • CFD:8種類

となっています。

他のFX業者であれば、ブラジルレアルやロシアルーブルのようなマイナー通貨ペアや、さまざまな株式・投資信託、仮想通貨などをトレードできるところもありますが、GEMFOREXではマイナー通貨やコモディティ商品のトレードには不向きです。

ただしGEMFOREXには、よくトレードに活用される最低限の通貨ペアを揃えていますので、トレードで不都合は無いと考えられます。

透明性の低いDD方式を採用している

GEMFOREXでは、一部口座タイプでDD方式を採用していると推測されます。

FXのトレード方式は、DD方式とNDD方式の2種類。
DD(Dealing Desk)方式とは、トレーダーの注文が市場に直接流れずに、一度FX業者のディーラーが仲介するやり方を指します。

ディーラーはトレーダーに代わって売買注文を受け、その注文内容を市場に流しますが、全ての注文が市場に流れるとは限りません。
トレーダーの注文の中でも、FX業者にとって不利になる注文は流されない可能性もあるので、DD方式は透明性が低い弱点があります。

その代わりDD方式を採用しているFX業者のスプレッドは狭く、トレーダーはスプレッドによる負担を軽減できる強みもあるのです。

一方でNDD(No Dealing Desk)方式とは、ディーラーがトレーダーと市場の仲介をしないやり方であり、透明性が高い代わりにトレード時のスプレッドが高い特徴があります。

GEMFOREXの場合、DD方式とNDD方式の両方を採用している可能性があり、具体的には、スプレッドの狭い「ノースプレッド口座」ではDD方式であり、スプレッドの広い「オールインワン口座」ではNDD方式を採用していると考えられます。

そのため、もしトレード時の透明性を意識する場合は、GEMFOREXのオールインワン口座を利用すると良いでしょう。

ちなみに、他の海外FX業者と比較している参考サイトもいくつかあるので見てみると参考になるかと。

>>海外FX業者でスプレッドが狭いのはどこ?最狭業者比較ランキング | MONEY -ANSWER

>>海外FXスプレッド比較!全70社から最狭スプレッドのおすすめ口座を7つ厳選【2022年5月最新版】| 海外FXオンライン

スキャルピングや大口取引にやや厳しい

GEMFOREXを利用する際は、スキャルピングや大口取引に注意してください。
GEMFOREXの利用規約ではスキャルピングを禁止していませんが、下記のような規約が提示されています。

当社判断で不適切とみなすトレード行為

そしてGEMFOREXの公式ブログには「スキャルピングEA稼動禁止」と記されているため、スキャルピングトレードを実施するEAを利用した場合、ペナルティを科される恐れがあります。

続いて大口取引については、下記のような規約があります。

事前連絡なしで大きなロット数での取引

飽くまで目安ですが、5分間で10ロット以上のトレードをする場合は、事前にGEMFOREXに連絡しておきましょう。

以上のようにGEMFOREXではスキャルピングや大口取引のルールが厳しめですが、他のFX業者でも同様の内容の規制はされていますので、FX上級者の方は口座開設をする前にトレードのルールを確認するのをおすすめします。

約定が滑りやすいという声が多い

インターネット上では「GEMFOREXは約定が滑りやすい」という意見が見られます。

基本的にFXでの成行注文は滑りやすいですが、約定価格を指定する指値・逆指値注文は滑りにくい特徴があります。
今回はTwitter上でGEMFOREXの指値・逆指値に関するツイートをリサーチしました。

【滑るという声】

【滑らないという声】

このように「滑る」「滑らない」と両方の意見が見られました。

指値・逆指値でも経済指標時や要人発言時・週明け、そして相場の急変時は注文が滑りやすくなりがちです。
滑らないという声の中に「今日は約定が滑らない」と投稿している方もいましたので、各人がどのようなタイミングで約定したのかも重要になるでしょう。
そのためトレードをする際は、注文が滑りにくいタイミングを狙うことも重要になります。

総合すると上級者にはややスペック不足感がある

GEMFOREXのデメリットを見てきました。
通貨ペア数や商品が少ない点や、スキャルピング・大口取引のルールが厳しい点を考えると、GEMFOREXは上級者にとってスペック不足を感じる恐れがあるでしょう。

さまざまな商品をトレードしたい方や、短時間でトレードを積み重ねる方、そしてトレードロット数が大きくなりがちな方はGEMFOREX以外の業者を利用するのを推奨します。

GEMFOREXの信頼性・安全性

GEMFOREXのメリット・デメリットを確認したところで、業者の信頼性・安全性についても見ていきます。
ここでは、

  1. GEMFOREXの会社情報
  2. 取得している金融ライセンス
  3. 資金管理方法
  4. 日本の金融庁から警告を受けている点

について解説しましょう。

GEMFOREXの会社情報

運営会社Lindholm Capital Ltd
設立2010年6月25日
金融ライセンス

FS-4.1 Global Business Corporation SEC-2.1B Investment Dealer
(Full service dealer excluding underwriting)

口座の種類

オールインワン口座 
ノースプレッド口座 
レバレッジ5000倍口座 
ミラートレード専用口座 
デモ口座

最大レバレッジ1000倍
最小取引ロット数0.01ロット
取引手数料無料
ロスカット水準20%
マージンコール水準50%
ボーナスの種類

口座開設ボーナス 
入金ボーナス 
ジャックポットボーナス等

ゼロカットシステムあり
スキャルピングあり
両建てあり
自動売買あり

GEMFOREXは2010年に設立された、実績のある会社です。
他のFX業者と比べて口座タイプやボーナスが豊富であり、高いレバレッジ倍率でトレードが可能。
また、ロスカット時に口座残高がマイナスになった場合、マイナス残高分を業者が負担してくれる「ゼロカットシステム」も導入しているため、GEMFOREXのユーザーは追証義務を負いません。

なお、両建てやスキャルピングは認められていますが、両建ては同一口座内でのみ可能であり、口座間や他の業者間における両建ては規約違反となります。
EAを活用したスキャルピングも不可となっていますので、ご注意ください。

金融ライセンスはニュージーランドFSP

GEMFOREXはモーリシャスの金融ライセンスを取得しています。

金融ライセンスは場所によって取得難易度が異なり、取得の条件が厳しいところであるほど、安全性は高めです。
モーリシャスの金融ライセンスはXMやTitanFXも取得しており、安全性の高いライセンスであると考えられます。

なお、以前GEMFOREXはニュージーランドFSPを取得していましたが、現在の取得ライセンスはモーリシャスのみです。
元々ニュージーランドFSPはニュージーランド証券投資委員会のライセンスであり、政府の発行したライセンスではありませんでした。
それに対して、現在取得しているモーリシャスのライセンスは政府によって発行されているため、以前よりも安全性は高まったと言えます。

資金管理は分別管理のみ

GEMFOREXの資金管理方法は分別管理のみです。

FX業者が顧客の資金を管理する方法には、分別管理と信託保全の2種類があり、信託保全の方が安全性は高めとされています。

信託保全とは顧客の資産を信託銀行が管理しているため、仮にFX業者が倒産したとしても、顧客の資産は保護されます。

一方で分別管理では、「FX業者が顧客の資産を会社の口座とは別の口座で管理する」という方法です。
GEMFOREXは顧客の運用資金と同額の資金を分別管理しており、「万が一の備えとして、大切に守る事を約束しております」とウェブサイトに記しています。
そのため、もしGEMFOREXが倒産しても、顧客の資産が失われるリスクは低いでしょう。

日本金融庁から警告を受けている

GEMFOREXは日本の金融庁から「無登録業者」として警告を受けています。


出典:金融庁|無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について(警告書の発出を行った無登録の海外所在業者)

ただし、海外FX業者は日本の金融庁のライセンスを取得した上でサービス提供するのは実質不可能ですので、日本の金融庁が確認できている全ての海外FX業者が、日本から警告されています。
そのため上記の金融庁のサイトには、XMやAxiory・TitanFXなど他の有名な海外FX業者が「無登録で金融商品取引業を行う業者」として掲載されているのです。

それでは、なぜ海外FX業者のほとんどが日本の金融庁から警告されているのでしょうか。
日本国内でFXのサービスを提供するためには多くの規制があり、レバレッジ倍率が25倍までと決められていたり、ゼロカットシステムの導入が不可能であったりと、海外FX業者がクリアできない水準になっています。

したがって金融庁のサイトでは、GEMFOREXを含めたほとんどの海外FX業者が「無登録業者」とみなされているのです。

GEMFOREXのボーナス・キャンペーン

GEMFOREXの信頼性・安全性を見てきたところで、トレードに活用できるボーナスキャンペーンを見ていきます。

  1. 1~2万円の口座開設ボーナス
  2. 入金100%ボーナス
  3. 最大1000%の入金ボーナスジャックポット
  4. 期間限定のボーナスキャンペーン
  5. その他のキャンペーン

それぞれ詳しく解説します。

口座開設ボーナスは1~2万円

口座開設ボーナスとは口座を開設するだけで受け取れるボーナスであり、GEMFOREXの場合は1~2万円です。
口座開設後には1~2万円のボーナスクレジットが反映されているので、ユーザーは自己資金を入金せずにトレードを開始できます。

ほとんどのFX業者では、口座開設ボーナスの金額を1万円未満で設定しており、XMの場合は5000円となっています。
そのためGEMFOREXの口座開設ボーナスが高めであると分かるでしょう。

ただし口座開設ボーナスを利用する際は下記の点にご注意ください。

  • 入金100%ボーナスが実施されている時は1万円に下がる
  • ノースプレッド口座は口座開設ボーナスの対象外
  • 口座開設から30日間がボーナスの有効期限
  • 本人確認のために自分証明書の提出が必要
  • ボーナスの資金移動は不可能

現在GEMFOREXの利用を検討していて、お試しでひと月だけトレードしてみたい方におすすめのボーナスです。

入金100%ボーナスが定期的に開催

GEMFOREXでは、定期的に入金100%ボーナスが開催されています。
入金100%ボーナスとは、入金時と同額のボーナスクレジットを受け取れるボーナスであり、GEMFOREXの場合は約一週間ごとに実施されています。
2022年3月~4月における入金ボーナス開催日は、3/4、3/10、3/16、3/22、3/31、4/7、4/13 、4/21、4/27。

また、GEMFOREXの入金100%ボーナスは抽選式となっており、抽選結果はマイページで確認できますので、ボーナス開催日にはログインして当選しているかどうかを確認するのをおすすめします。
当選したら当日中に入金することで入金ボーナスを最大500万円まで獲得できます。

海外FX業者の多くが入金ボーナスを実施していますが、入金額の100%のボーナスを抽選で実施しているところはGEMFOREX以外にほとんどありません。
ボーナスクレジットを増やせばトレードにも活用できるので、トレードに使う資金を増やしたい方におすすめのボーナスです。

注意点は、

  • 開催時期は今後変わる可能性がある
  • ノースプレッド口座は対象外

の2点。

2021年の入金100%ボーナスの実施期間は、毎月の半ばと月末の3日間に実施される傾向にありましたが、2022年に入ってからは1週間ごととなっています。
今後もボーナスのタイミングは変更される可能性があるので、ボーナスの最新情報を把握する際は、GEMFOREXのサイトやTwitterアカウントなどをチェックするようにしましょう。

最大1000%の入金ボーナスジャックポット

入金ボーナスジャックポットはGEMFOREXならではのボーナスであり、365日常時開催しています。
毎日抽選が実施され、GEMFOREXのユーザーは2%~1000%の間で入金ボーナスを獲得できるのです。

GEMFOREX公式Twitterによると、2022年5月頭の当選の割合は、

  • 800%:6名
  • 900%:9名
  • 1000%:15名

だったとのこと。
仮に1000%の入金ボーナスが当選し、10万円を入金すれば、100万円分のボーナスクレジットを獲得できます。
GEMFOREXの利用を続けていれば、こうした大きなボーナスのチャンスも得られるでしょう。

入金ボーナスジャックポットの注意点は下記の通りです。

  • ボーナスの権利を得るには24時間で5ロットのトレードが必要
  • ボーナス付与の対象はオールインワン口座
  • 付与対象となるのは入金額10万円まで

中でも注意すべきは1点目であり、抽選で得た入金ボーナスの権利を得るには「MT4時間の0時から23時59分59秒の間に5ロット以上の決済トレードをする」という条件があります。
FX初心者にとって24時間中に5ロット分のトレードをするケースはほぼないと思われますので、普段大きめのロット数でトレードする中・上級者に向いているボーナスです。

期間限定でより豪華なボーナスキャンペーンも開催

GEMFOREXは年末頃に豪華なボーナスキャンペーンを実施してきました。
これまでに実施してきたのは下記の2点。

  • 200%入金ボーナス
  • 3万円口座開設ボーナス

200%入金ボーナスは、入金額の2倍のボーナスクレジットを得られます。
通常実施されているのは入金100%ボーナスですので、2倍のボーナスを獲得するチャンスになるでしょう。
2021年には11月中に2回開催されました。

そして3万円口座開設ボーナスでは、口座開設するだけで3万円のボーナスがもらえます。
こちらも通常時は1~2万円ですので、お得にボーナスを得ることが可能です。
12月もしくは3~4月に実施される傾向にあります。

その他のキャンペーン

GEMFOREXで開催している入金ボーナスと口座開設ボーナス、ボーナスジャックポットについて解説しました。

その他には下記のようなボーナスキャンペーンが実施されています。

  • お友達紹介キャンペーン
  • お誕生日プレゼントキャンペーン
  • 他社から乗り換えキャンペーン

「お友達紹介キャンペーン」は毎月実施しており、ユーザーは1名紹介するごとに100%入金ボーナスチケットをもらえます。
なお、ボーナスの上限は10万円。

「お誕生日プレゼントキャンペーン」は、ユーザーの誕生日に100%入金ボーナスチケットをもらえます。
誕生日から30日以内に入金すれば、入金額分のボーナスの受け取りが可能。
ただしボーナスの受け取りには、GEMFOREXに本人確認書類を提出しなければなりません。
お誕生日プレゼントキャンペーンもボーナス上限は10万円です。

そして「他社から乗り換えキャンペーン」は、GEMFOREX以外のFX業者から乗り換えた際に、資金移動における強制決済の損失額分をボーナスとして受け取れるキャンペーンになります。

例えばXMで40万円の含み損を抱えていた場合、キャンペーンを利用してXMからGEMFOREXに乗り換えれば、口座残高に40万円分のボーナスクレジットが反映されるのです。
ボーナスの出金は不可能ですが、ボーナスを利用して新たにGEMFOREXでトレードを開始できます。
他業者で決済しきれない塩付けポジションを保有している方におすすめのキャンペーンでしょう。
GEMFOREXでは毎月100口座限定で実施しているので、ぜひチェックしてみてください。

ただし他社から乗り換えキャンペーンを利用する際には審査があり、GEMFOREXに乗り換えられないケースもあるのでご注意ください。

GEMFOREXのトレードスペック

GEMFOREXのボーナスを確認したところで、最後にGEMFOREXのトレードスペックを見ていきましょう。

ここでは下記の点を確認します。

  1. 4種類の口座タイプ
  2. 平均水準のスプレッド
  3. 特徴的なスワップポイント
  4. 取扱商品は全部で57種類
  5. ロスカット水準は20%
  6. トレードツールはMT4とMT5
  7. 利用規約と禁止事項

それぞれ詳しく解説します。

口座タイプは3種類

GEMFOREXの口座タイプは、オールインワン口座、ノースプレッド口座、レバレッジ5000倍口座、ミラートレード専用口座の4種類です。

オールインワン口座ノースプレッド口座レバレッジ5000倍口座ミラートレード専用口座
レバレッジ

1000倍
(XPTUSDのみ200倍)

1000倍
(XPTUSDのみ200倍)
5000倍1000倍
(XPTUSDのみ200倍)
最低入金額5000円~30万円~口座間資金移動による入金のみ可5万円~
主要通貨のスプレッド1.1pip〜0.0pips~1.1pip〜1.1pip〜
ロット制限MT4:30Lot
MT5:50Lot
30Lot30Lot30Lot
1口座の保有ポジション数MT4:30
MT5:無制限
3030無制限
裁量トレード不可
自動売買不可不可
ボーナスありなしなしなし

いずれも最小ロット数は0.01ロットです。

オールインワン口座は最も一般的な口座で、手動でのトレードだけではなく、自動売買でのトレードも可能。
入金は5000円からで、唯一ボーナスを利用したトレードも可能な口座タイプですので、「とりあえずGEMFOREXでトレードを経験したい」という方におすすめです。

ノースプレッド口座は一番スプレッドの狭い口座ですが、最低入金額が30万円からですので、FX中級者以上の口座タイプでしょう。
なお、2022年5月時点ではリニューアル前であり、新規口座開設の受付を停止しています。

レバレッジ5000倍口座は、5000倍のレバレッジ倍率でトレードできる口座であり、他の口座から資金を移動させないと入金できない、変わった口座タイプです。
大きな通貨数と証拠金を使用して利益を狙う、上級者向けの口座でしょう。

ミラートレード専用口座は、名前の通りミラートレードを利用した自動売買しかできない口座タイプで、裁量トレードができません。
GEMFOREXでは無料でさまざまなミラートレードを利用できるので、手軽に自動売買を始めたい方におすすめです。

スプレッドは平均~少し良い程度のスペック

GEMFOREXのスプレッドを他3業者と比較してみましょう。

GemForex
(オールインワン口座)
XM
(スタンダード口座)
Axiory
(スタンダード口座)
TitanFX
(Zeroスタンダード口座)
USD/JPY1.621.71.33
EUR/JPY2.42.71.51.74
GBP/JPY2.84.522.45
AUD/JPY2.61.82.12
EUR/USD1.61.81.31.2
GBP/USD2.21.41.57
NZD/USD32.62.11.86
EUR/GBP1.82.11.41.53
AUD/USD1.91.81.91.52

他業者の似た口座タイプ同士で主要通貨ペアのスプレッドを比べたところ、スプレッドに大きな差はありませんでした。
GEMFOREXのスプレッドは平均水準であると分かります。

ただしGEMFOREXには他業者よりも豊富にボーナスが用意されていますので、ボーナスを活用すればその分だけ有利にトレードできます。

スワップポイントはドル円が非常に有利かつ特徴的

GEMFOREXと他業者でスワップポイントを比較しました。

GemForexXMAxiory
USD/JPYロング0.21円/ショート0.28円ロング1.53円/ショート-8.67円ロング0.178円/ショート-7.173円
EUR/JPYロングー4.64円/ショート-1.77ロング-3.88円/ショート-3.68円ロング-4.02円/ショート-1.49円
GBP/JPYロング0.88円/ショート-6.65円ロング2.19円/ショート-11.01円ロング-0.223円/ショート-8.987円
AUD/JPYロング-2.46円/ショート-2.9円ロング-1.65円/ショート-5.95円ロング-0.09円/ショート-2.03円
EUR/USDロング-4.19円/ショート-0.42円ロング-7.09円/ショート1.31円ロング-6.53円/ショート1.98円
GBP/USDロング-0.87円/ショート-3.85円ロング-3.13円/ショート-3.63円ロング-4.08円/ショート-4.18円
NZD/USDロング-1.99円/ショート-1.72円ロング-1.01円/ショート-2.51円ロング-1.12円/ショート-3.22円
EUR/GBPロング-5.4円/ショート1.01円ロング-5.9円/ショート1.2円ロング-5.84円/ショート0.61円
AUD/USDロング-2.1円/ショート-1.5円ロング-3.04円/ショート-0.84円ロング-3.845円/ショート-2.233円

大きな特徴はドル円の通貨ペアです。
上記した通り、GEMFOREXだけがドル円のロング・ショートポジションのどちらを保有しても、プラススワップとなります。
そのため両建てで安定かつ効率的な利益を狙うことも可能です。

取扱商品(FX・CFD)は全部で44種類

GEMFOREXの取扱商品はFX・インデックス・CFDであり、全部で57種類です。

FXUSD/JPY、CHF/JPY、AUD/CAD、AUD/JPY、AUD/NZD、AUD/USD、AUD/CHF、CAD/JPY、CAD/CHF、EUR/AUD、EUR/CAD、EUR/CHF、EUR/GBP、EUR/JPY、EUR/USD、EUR/NZD、EUR/ZAR、GBP/AUD、GBP/CHF、GBP/JPY、GBP/USD、GBP/NZD、GBP/CAD、NZD/JPY、NZD/USD、USD/CAD、USD/CHF、USD/CNH、USD/SGD、USD/TRY、USD/MXN、USD/ZAR、XAU/USD、XAG/USD、EUR/MXN、EUR/NOK、EUR/SEK、MXN/JPY、NZD/CAD、NZD/CHF、SGD/JPY、USD/NOK、USD/PLN、USD/SEK、XPT/USD
インデックスDJI、NQ100、NQCOMP、SP500
CFDHPD、IBM、INTC、MSFT、QQQ、SPY、T、XOM

インデックスとCFDは他業者と比べるとやや少なめですが、FX通貨ペアは主要な通貨ペアを一通り揃えていますので、FX初心者にとって不都合のないスペックと言えます。

ロスカット水準は20%と十分なスペック

GEMFOREXのロスカット水準は証拠金維持率20%です。
XMとAxioryも20%であり、海外FX業者の平均水準にあると考えられます。

なおマージンコールは50%。
他業者と同様にゼロカットシステムも導入しているので、相場の急変時でも安心してトレードできます。

トレードツールはMT4とMT5

トレードに使用できるツールはMT4とMT5です。
FX初心者の方はMT4を利用すると良いでしょう。
MT4はGEMFOREXのブラウザからでも利用可能ですし、スマホアプリは使いやすい設計になっています。

MT5の場合、オールインワン口座で50ロットまでトレードでき、ポジション保有数は無制限ですので、中級者以上に向いているツールです。

知っておくべき利用規約と禁止事項

GEMFOREXを利用する前に押さえておくべき禁止事項をご紹介しましょう。

  • 大口取引には事前連絡が必要
  • スキャルピングEAは禁止
  • 複数口座や業者間の両建ては禁止
  • 2つ以上のアカウントを保有できない

大口取引の目安は、5分間で10ロット以上のトレードとなります。
もしトレードする通貨数が大きくなる場合は、事前に連絡するようにしましょう。

また、GEMFOREXではスキャルピングを禁止していませんが、EAによるスキャルピングは禁止です。

両建てについては、同一口座間では禁止ではありませんが、複数口座や複数業者間での両建ては禁止となっていますので、ご注意ください。
「異なるFX業者間での両建てをしてもバレないのではないか?」と考えた方もいるかもしれませんが、FX業者はMT4などのトレードツールの情報を共有していますので、業者間で両建ては不正行為として発覚してしまいます。

そしてGEMFOREXでは同一人物が2つ以上のアカウントを保有するのを禁止しています。
メールアドレスを使い分ければ、同一人物が複数の口座を作れますが、利益を出金する際には本人確認書類の提出を求められますので、本人確認時にアカウントの複数所有が判明してしまうでしょう。

「口座開設ボーナスをもらうために口座をもう1つ作ろう」と考えている方はご注意ください。

まとめ

今回はGEMFOREXの評判についてまとめました。

GEMFOREXはボーナスが豊富であり、日本語サポートも充実しているので、海外FX初心者の方におすすめです。
口座開設ボーナスは口座開設直後に1~2万円分が反映され、開設日から30日間利用できます。
「試しにひと月だけGEMFOREXを使ってみたい」という方は、口座開設ボーナスを使ってトレードしてみると良いでしょう。